50代でマッチングアプリはやばい?ヤバくない理由とおすすめのアプリ3選

マッチングアプリは、20代や30代だけでなく、50代でも利用者が急増しています。

しかし、中には「50代でマッチングアプリを使うのはヤバい」という意見もあります。

そこでこの記事では「50代でマッチングアプリを使うのはヤバいのか?ヤバくない理由とおすすめのアプリ3選」を解説します。

なお、大手マッチングアプリのPairs(ペアーズ)」が50代の方に一番おすすめのマッチングアプリです。

ユウキ

20~30代だけでなく、多くの50代の方も登録していますよ!

50代でマッチングアプリを使うのはヤバいのか?

50代でマッチングアプリを使うのはヤバいのか?

50代でマッチングアプリを使うのは、ヤバいわけではありません。

むしろ、50代だからこそ、マッチングアプリが有効な手段と言えるでしょう。

なぜなら、50代になると、出会いの機会が減ってしまうからです。

仕事や家庭に追われて、新しい出会いを探す時間や余裕がなくなってしまいます。

また、50代になると、結婚や再婚を意識する人も増えます

そのため、マッチングアプリを使って、真剣に交際相手を探している人も多くいます。

50代でマッチングアプリを使うのはやばくない理由

50代でマッチングアプリを使うのはやばくない理由をご紹介します。

50代で使っている人も多い

50代でマッチングアプリを使っている人は、意外に多いです。

マッチングアプリには年齢層の幅が広く、20代から60代以上までの人が利用しています。

50代でマッチングアプリを使うこと自体は、珍しいことではありません

ユウキ

大手マッチングアプリのPairs(ペアーズ)」が50代の方に一番おすすめのマッチングアプリです..!

周りの目を気にしなくていい

50代でマッチングアプリを使うことについて、周りの目を気にしてしまう人もいるかもしれません。

しかし、マッチングアプリで出会いを見つけることは、決して恥ずかしいことではありません。

むしろ、自分のペースで出会いを探せる、便利な手段であると言えます。

マッチングアプリは、インターネット上で利用するため、気軽に出会いを探すことができます。

また、マッチングアプリを使っている人が増えているため、周囲の目も気にする必要はありません

年齢差を気にしなくていい

50代でマッチングアプリを使うことについて、年齢差を気にしてしまう人もいるかもしれません。

しかし、マッチングアプリには、50代に特化したアプリもあります

また、50代でも20代や30代と出会える可能性はあります。

マッチングアプリでは、年齢や居住地など、さまざまな条件で相手を検索することができます。

そのため、自分の好みの相手を見つけられる可能性は十分にあります

年が近い人と繋がれる

50代の人は、年下や年上の人と出会っても共通の話題が見つけにくかったり、価値観が合わなかったりすることがあります。

しかし、マッチングアプリを使えば、自分と同じような年代の人と出会いやすくなります。

共通の話題が見つかったり、価値観が合ったりすることが期待できます

50代におすすめマッチングアプリ3選

50代におすすめマッチングアプリ3選

ここでは、50代におすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

50代でマッチングアプリを使うなら、以下の3つのアプリがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)

ペアーズ

Pairs(ペアーズ)には、50代以上の会員も多く登録しています

そのため、50代の方に合った相手を見つけられる可能性が高いのが特徴です。

またPairsでは、50代を対象としたコミュニティやイベントが開催されています

コミュニティやイベントに参加することで、同じ趣味や価値観を持つ人と出会うことができます。

Pairs(ペアーズ)
アプリ無料ダウンロード

マリッシュ

マリッシュ

マリッシュバツイチ・シンママ・シンパパに特化したマッチングアプリです。

マリッシュの特徴は、以下のとおりです。

  • 会員の7割が再婚者
  • 4割が40代〜50代
  • 真剣な出会いを目的とした会員が多い
  • 独自のプロフィール診断で相性の良い相手を探せる
  • オンライン面談で安全性を高めている

会員の7割が再婚者で、4割が40代〜50代となっています。

そのため、50代で再婚を考えている人におすすめです。

marrish(マリッシュ)
アプリ無料ダウンロード

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネットは、会員の9割が結婚を希望しているマッチングアプリです。

ブライダルネットの特徴は、以下のとおりです。

  • 会員の9割が結婚を希望している
  • 会員の4割が40代〜50代
  • 結婚を前提とした出会いができる
  • 安心安全なサービス

会員の4割が40代〜50代となっています。

そのため、50代で結婚を真剣に考えている人におすすめです。

50代がマッチングアプリを使うメリット

50代がマッチングアプリを使うメリット

効率よくアプローチできる

マッチングアプリは、効率よく出会いを探すことができるツールです。

マッチングアプリを利用すれば、好きな時間にプロフィールをチェックし、興味がある人にアプローチできます。

また、アプリによっては趣味や興味が合う人を自動で推薦してくれる機能があり、出会いの質を高めることが可能です。

これにより、50代でも効率的にパートナーを探すことができます。

費用を抑えられる

多くのマッチングアプリは、基本的な機能は無料で利用でき、有料会員になることでさらなる機能を利用できます。

しかし、無料会員でも十分に出会いを探すことが可能です。

実際、結婚相談所など他の方法に比べると、マッチングアプリは費用を大きく抑えられるというメリットがあります。

目的が同じ相手を探しやすい

マッチングアプリの多くは、恋活、婚活など目的に合わせて利用できるようにカテゴリー分けされています。

これにより、同じ目的を持った相手を効率よく探せるのがメリットです。

例えば、真剣に結婚を考えている50代なら、婚活に特化したアプリを選ぶことで、同じく結婚を考える相手と出会いやすくなります。

50代がマッチングアプリで成功させるコツ

50代がマッチングアプリで成功させるコツ

50代になっても、結婚や恋愛をしたいと思っている人は少なくありません。

しかし、マッチングアプリというと、若い人向けのイメージがあり、50代で成功するのは難しいと考える人もいます。

しかし、最近では50代以上の会員も増えており、50代でも十分にマッチングアプリで成功することは可能です。

そこで、今回は50代がマッチングアプリで成功させるためのコツをご紹介します。

自分に合ったマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリには、さまざまな種類があります。

婚活目的のアプリや、恋活目的のアプリ、趣味や興味でつながれるアプリなど、さまざまな目的に合わせて選べます。

50代の場合は、婚活目的のアプリを選ぶのがおすすめです。

婚活目的のアプリは、結婚を意識した会員が多いため、真剣に交際相手を探している人との出会いが期待できます。

また、50代以上が多いアプリを選ぶのもポイントです。

同世代の会員が多い方が、共通の話題を見つけやすく、会話も弾みやすくなります。

焦らない

マッチングアプリで成功するには、焦らずにじっくりと取り組むことが大切です。

すぐに出会いが見つからなくても、諦めずに続けていれば、必ず素敵な出会いがあります。

また、マッチングアプリを利用する際は、安全に利用することを心がけましょう。

身分証明書の提出を求められるアプリや、本人確認がしっかりされているアプリを選ぶようにしましょう。

また、会う前には、必ず相手のプロフィールや写真などをよく確認しましょう。

プロフィールを充実させる

プロフィールは、相手に自分をアピールする大切なツールです。

プロフィールが充実していれば、相手に興味を持ってもらえる可能性が高まります

プロフィール写真は、顔がはっきりと写っているものを選びましょう。

また、趣味や仕事、性格など、自分のことをアピールできる内容を記載しましょう。

具体的には、以下のような内容を記載するとよいです。

  • 顔写真
  • 年齢
  • 職業
  • 趣味・興味
  • 休日の過ごし方
  • 結婚観
  • 理想の相手

恥じらいを捨てて積極的にいいねを送る

マッチングアプリは受け身ではなく、積極的にアプローチすることが成功の鍵です。

気になる相手がいれば、遠慮せずに「いいね!」を送りましょう。

相手からの反応を待つだけではなく、自分からも積極的にコミュニケーションを取ることを心がけると素敵な出会いを実現できる可能性があがります。

50代でマッチングアプリはやばいのかまとめ

50代でマッチングアプリはやばい

50代でマッチングアプリを使うことに、不安や抵抗を感じている人もいるかもしれません。

しかし、上記でご紹介した理由の通り、50代でマッチングアプリを使うことは、決してヤバいことではありません

マッチングアプリは、自分のペースで出会いを探せる、便利なツールです。

また、出会いのチャンスがたくさんあるので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です