Tinder(ティンダー)は無課金だとマッチングしない?無課金でも出会いを増やす方法

Tinderは、写真やプロフィールをスワイプして気になる人とマッチングできるマッチングアプリです。

男女ともに無料で利用できる点が人気の理由ですが、無課金だとマッチングしにくいという声も聞かれます。

そこで、本記事ではTinderが無課金だとマッチングしないのか、また無課金でも出会いを増やす方法について解説します。

Tinder(ティンダー)は無課金だとマッチングしない?

Tinder(ティンダー)は無課金だとマッチングしない?

結論から言うと、Tinderは無課金でもマッチングすることは可能です。

しかし、課金している人よりもマッチング率は低くなる傾向にあります。

Tinderでは、1日に120人まで相手に「Like」を送ることができます。

課金すると、この制限が解除され、無制限に「Like」を送ることができるようになります。

そのため、課金している人は、より多くの人にアプローチすることができ、マッチング率がアップするのです。

また、課金すると「Super Like」や「Boost」といった機能を使うことができます。

これらの機能を使うことで、自分のプロフィールをより多くの人に表示させることができ、マッチング率をアップさせることができます。

Tinder(ティンダー)で無課金でも出会いを増やす方法

Tinder(ティンダー)で無課金でも出会いを増やす方法

Tinder(ティンダー)で無課金でも出会いを増やすためには、以下の方法が有効です。

プロフィールを充実させる

プロフィールは、相手に自分を知ってもらうための重要なツールです。

プロフィールが充実していると、相手に好印象を与えることができ、マッチング率がアップします。

プロフィールには、必ず顔写真と全身写真を載せましょう

顔写真は、笑顔で明るい印象を与えるものを選ぶのがおすすめです。

全身写真は、身長や体型を把握できるようにするものを選びましょう。

また、プロフィール文には、自分の性格や趣味、仕事、好きなことなどを詳しく記載しましょう。

相手に自分を理解してもらうことで、共通点を見つけやすくなり、マッチング率がアップします。

関連記事:Tinder(ティンダー)で出会えない男の特徴

検索条件を絞る

Tinderでは、年齢や居住地、興味、職業など、さまざまな条件で検索することができます。

検索条件を絞ることで、より自分に合った相手を探すことができ、マッチング率をアップさせることができます。

こまめにアプリを開く

Tinderは、新しいユーザーが毎日登録されています。

そのため、こまめにアプリを開いて、新しいユーザーをチェックするようにしましょう。

また、Tinderは、ログインしていない時間帯は、新しいユーザーが表示されにくくなります

そのため、できるだけこまめにアプリを開き、新しいユーザーをチェックするようにしましょう。

積極的に「Like」を送る

Tinderでは、1日に120人まで相手に「Like」を送ることができます。

制限内であっても、できるだけ多くの人に「Like」を送るようにしましょう

「Like」を送ることで、相手に自分の存在をアピールすることができます。

また、相手も「Like」を送ってくれれば、マッチングが成立します。

メッセージで相手の興味を引く

マッチングしたら、すぐにメッセージを送るようにしましょう

メッセージで相手の興味を引くことができれば、デートにつながる可能性が高まります。

メッセージでは、相手が興味を持っていることや、共通点を見つけて、そこから会話を広げていくのがポイントです。

また、質問をすることで、相手に答えてもらうようにすると、会話が弾みやすくなります。

Tinder(ティンダー)を無課金で利用する際の注意点

Tinderは、男女ともに無料で利用できるマッチングアプリです。

そのため、気軽に利用できる反面、無課金で利用する場合、いくつか注意点があります。

1. 1日に送れる「Like」に上限がある

Tinderでは、1日に120人まで相手に「Like」を送ることができます。

課金すると、この制限が解除され、無制限に「Like」を送ることができます。

そのため、課金している人よりも、無課金で利用する人は、より多くの人にアプローチすることが難しくなります

2. プロフィールに表示される順番が後になる

Tinderでは、プロフィールの良し悪しによって、プロフィールに表示される順番が決まります。

そのため、無課金で利用する人は、課金している人よりも、プロフィールに表示される順番が後になる可能性があります

3. 広告が表示される

Tinderでは、無課金で利用する場合、広告が表示されます。

広告は、マッチングやメッセージの送信などの際に表示されます。

そのため、広告に煩わしさを感じる人もいるかもしれません。

まとめ:Tinder(ティンダー)は無課金だとマッチングしないのか

Tinderは無課金でもマッチングすることは可能ですが、課金している人よりもマッチング率は低くなる傾向にあります。

無課金で出会いを増やすためには、プロフィールを充実させたり、検索条件を絞ったり、こまめにアプリを開いたり、積極的に「Like」を送ったりすることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です